じんあいギャラリー


茶道部 点て出し

17/10/10(Tue)

茶道部では年2回の点て出しを行っております。お稽古の一環と成果を職員の皆さんに見て頂くことと、また昼食後の一服のお茶とお菓子が午後の活力となるようにと願って続けてまいりました。

今年の1回目、921日のテーマは「お月見」。

すすき、萩の花、小菊を活け、お菓子は兎のお饅頭を準備致しましたが、秋を感じて頂けたでしょうか。

お越しいただいた職員の方々から「美味しい」「点て出しを楽しみにしています」という言葉を頂いて、励みになりました。有難うございました。

 

上山病院茶道部は上山宗代先生のご指導の下、部員8名で毎月2回お稽古をしております。茶道を通して少しでも職員の皆さんに喜んでいただけるよう、部員全員が和気あいあいとした雰囲気の中、おもてなしの心を患者様への接遇に活かせるよう日々お稽古に励んでいます。

 

 

職員の皆さまへ

部員も募集致しておりますので、男性女性問わず喜んでお迎えいたしますので、よろしくお願いします。

 

      茶道部 大塚 麻里


  

季節のお花

17/09/28(Thu)

法人本部ビルのお庭に秋の訪れを感じさせる彼岸花が咲きました。

彼岸花は開花期間が1週間と短い花で、別名は曼珠沙華(マンジュシャゲ)。

 

彼岸花は、その印象的な赤い花色から「情熱」「思うのはあなた一人」といった花言葉が生まれたといわれています。


   

月刊LEAP②

17/08/29(Tue)

当法人のうえやま腎クリニック 寺口院長が、鹿児島の情報誌LEAPの「LEAP診察室」に「痛風」のテーマで執筆いたしました。LEAP201778月号に続き、現在発売中の910月号に掲載されています。

詳しくはLEAP2017910月号(2017820日発売 定価:500円)をご覧ください。

痛風の原因である「高尿酸血症」や「尿酸値」が気になる方は、上山病院、うえやま腎クリニックを受診されてください。

上山病院 099-257-2277 うえやま腎クリニック 099-275-3211


季節のお花

17/07/10(Mon)

法人本部ビルではいつもきれいなお花が飾っています。

今回のお花は矢筈薄(やはずすすき)と可愛らしい紫陽花です。

毎日うっとうしく、蒸し暑い日が続いていますが、こんなに清楚なお花を目にすると、

ほっと一息、すうっーと涼しい風が吹いてくるような気がしませんか?


 >> NEXT